現場の裏側ブログ

国道・線路沿いの騒音対策について

November 30, 2020

ブログ

都心や地方に限らず、線路沿いや交通量の多い新幹線道路沿いなど、騒音の多い場所に物件は多いです。

今回は、そんな国道・線路沿いの物件の騒音対策についてご紹介します。

 

 

 


国道・線路沿い物件のメリット・デメリット
まずは、国道・線路沿い物件のメリットとデメリットをみていきましょう。

 

線路沿い物件のメリットは、何といっても駅から近いことが多いという点です。また、目の前が線路のため、物件を遮るものがないので、日当たりが良いというメリットもあるのです。

そして、電車の音や振動を心配する入居者が多いため、家賃が相場より低めに設定されていることが多いです。

さらに、電車が好きな方は電車の写真を撮ったり電車を眺めたりできるというメリットもあります。

国道沿い物件のメリットは、車での移動がスムーズで、比較的バス停などの交通機関も整っている場合が多く、線路沿いと同じく家賃相場が安価に設定されていることです。

 

次に線路沿い物件のデメリットは、電車が通過した際の騒音や振動が気になるという点です。また、電車が通ることでゴミや埃がまい、窓や洗濯物が汚くなってしまう可能性があります。駅のホームから近い場合は、ホームや電車の中から部屋の中が見えてしまうというデメリットもあります。さらに、電車の早朝の始発の音でどうしても目覚めてしまう場合もあるのです。

路沿い物件にはこのようなデメリットがあるので注意しましょう。

国道沿いのデメリットは、やはり道路からの騒音と排気ガスです。車の音やクラクションがうるさい、排気ガスが気になって洗濯物を外に干せない、夏でも窓を開けて換気することができない、網戸やベランダの汚れが気になるということがあります。

 

 

騒音の辛さとは?
騒音は慣れるとも言いますが、実際はどのくらいの騒音なのでしょうか。

窓からすぐ線路や道路が見えるほどの近さの場合、電車・車が通るとかなり大きな音がして、家自体も揺れてしまいます。

これが一度だけでなく毎日続くのですから、精神的に疲れてしまう人もいるでしょう。

 

また、昼間は仕事や学校に行っているので気にならなくても、夜寝る前は電車音や車のクラクションなどの騒音がうるさくて眠れないというケースもあります。

始めは騒音は慣れると思っていても、騒音のせいで知らず知らずのうちに日常生活にまで悪影響が出てしまう可能性があります。

 

 

国道・線路沿いのおすすめ防音対策について
それでは、国道・線路沿いの物件に住んでいる場合、どうやって防音対策をすればよいのでしょうか。

ここからは、国道・線路沿いのおすすめの防音対策についてご紹介します。

 

防音カーテン

防音カーテンは、つけるだけで遮音だけでなく断熱や遮光の効果が期待できます。

防音カーテンは厚手の生地を複雑に折り重ねた構造になっていて、布の間に遮音材が挟まれています。また、一般のカーテンとは異なり、カーテンの底部と上部がカーテンレールや窓に密着しており、密閉性が確保されています。

 

防音サッシ

一般的なサッシはアルミ製が多いのですが、内側に取り付ける構造の防音サッシは、樹脂などのしなりがある材質が使われています。このしなりが窓枠の小さなゆがみにしっかりフィットし、気密性を高めて騒音の侵入を塞ぐのです。

 

二重サッシ

二重サッシも防音対策として効果的です。二重サッシを付けると外側の窓と内側の窓の間に中間空気層ができます。

そのため、二重サッシの隙間から騒音が侵入してきても、中間空気層で防音できるのです。

また、二重サッシも室内から発生する生活音が外側に流れ出るのも防いでくれます。

 

防音壁

防音壁は、周りの静寂性を確保するために設置させる音圧を少なくするための壁で、遮音壁とも言われます。

防音壁は比較的安価で、屋外などの過酷な環境でも耐久性が高いので、国道・線路沿いの物件でも使用することができます。防音壁の素材は、ほとんどがアルミやグラスウールでできています。

 

遮音シート

遮音シートは、騒音を遮る防音効果の高いシートの事です。

住まいの壁や床、天井などに張り付けて、外部からの騒音を防ぎます。遮音シートは塩ビシートに金属粉が挟み込まれている構造になっていることが多く、金属粉の中を音が通ることによって、音圧が軽減されます。

遮音シートは、低周波から高周波まで幅広い音域で防音効果を発揮します。

 

防音パネル

防音パネルは、室内の壁や建物の外壁などに設置する防音効果のあるパネルです。

防音パネルの素材はアルミやセラミック、石膏ボードなどが使われることが多いです。

防音パネルは正方形のパネルの形になっているので、取り付けるのが簡単で、設置時間も短時間でDIYに最適です。

 

 

 


国道・線路沿いでも快適な生活を諦めないで!
 

国道・線路沿いの物件の場合、DIYなどの中途半端な防音対策では思うような効果が得られず、費用の無駄になる可能性があります。

適切な防音施工を提案できるプロにお願いしましょう。

プロに依頼することで、国道・線路沿いの物件でも高い防音効果を得ることができます。

 

株式会社クリエートでは、リノベーションやリフォームについてのお悩みを解決します。

お客様それぞれに最適なプランをご提案し、たくさんのコミュニケーションをとり、お客様と共に理想の家を完成させます。

国道・線路沿いの物件にお住まいで、周りの騒音対策を行いたい方は、ぜひ一度お気軽に相談してくださいね。

 

お電話でのお問い合わせ
0120-928-849
受付時間 9:00~19:00